2006年03月26日

石けんシャンプー

洗濯を粉石けんにして、子供たちの体を洗うのも石けんにして、まめっちのざらざらの乾燥肌もすっかり改善\(^o^)/

しかぁし、この冬はリンのまぶたの皮膚がカサカサで赤い…
例えるならアトピーのような肌質に(T-T)


そこで一大決心して、子供たちのシャンプーを石けんシャンプー&リンスにしてみたのは2月下旬。


予想通り、ギシギシ&バサバサ。
元々髪が長くいクセに、ブラッシングがキライなふらふらずぼら娘のリンにとっては、この髪の変化は苦痛らしく、毎日が大騒ぎになった。

今までは髪が引っ掛かっても平気だったまめっちでさえ
「痛い」と騒ぐようになった。


1週間経てば…
10日経てば…
余洗いを十分にしてみたら…
すすぎをもっとしてみたら…
リンスの濃度を変えてみたら…


いろいろ試した1ヶ月。
パサパサ感は減ったものの、サラサラと言うよりちょっとベタベタ?
そして、梳かすのが大変なのは変化ナシ。
ドライヤーを使わず、自然乾燥なのが原因かも…と思うんだけど、食事前にお風呂に入ってしまうので、お風呂から出たら食事の準備で、ドライヤーを掛けてあげる時間が無いのです。

2人だけでも入れるようになったお風呂も、ちょっと手間が掛かる石けんシャンプー&リンスだと、一緒に入らないとちょっと心配。

何より、一番肝心なまぶたの皮膚のカサカサに変化ナシたらーっ(汗)


<(。_。)>うーん


今使っている分が無くなったら、残念だけど合成シャンプーに戻そうかな。
という気持ちが大きくなってきました。


別メーカーを試す気力も今はないかなぁ。


もう少し残っているので、それを使い終わるまでは続けて、改善策が見つからなければ、お休みしようかな。


子供の体には石鹸の方がいいとは思う。
だけど、毎日泣かせてまで続けるのも…ねぇ。


残念だけど、一時お休みかな。
もうちょっと調べて勉強しよう!
posted by nao( ^▽^*) at 22:25| Comment(4) | TrackBack(0) | 石けん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月08日

粉石けん

合成洗剤をやめて洗濯に粉石けんを使うようになって数ヶ月。
今まで2種類の粉石けんを使いました。
最近使っていたのが「きなりっこ」よく溶けるし、粉の飛び散りも少なくて、名前通りの生成りの色も可愛いいし、近所のスーパーで買えて値段も○!なんだけど、タオルを使うと油の臭いが気になる…(T-T)

そこで、他の種類も使ってみようと、数種類の粉石けんを三友さんでGET!
昨日の洗濯で「きなりっこ」を使い切ったので、今日からは初心に戻って初めて使った「ボーソー米ぬか石けん



実は石けん生活の先輩なぎちゃんがオススメしてくれたモノ。
最初に使った時には気にならなかったけど、すごく溶けやすいし、洗い上がりの香りがいい!
まだ乾いていないので、その後の臭いはわからないけど、またまた明日からの洗濯が楽しくなりそう♪
ただ、粉の飛び散りが「きなりっこ」に比べるとちょっと…バッド(下向き矢印)
100均で買った容器に詰め替えて使っているので、移し変えてたら、横で見ていたまめっちと二人でむせてしまいました。
それだけがちょっと残念かなぁ。

粉石けんに慣れてきたので、これからいろいろ使い比べて試してみたいと思ってます。
楽しいなぁ♪(*^m^*)ムフッ


posted by nao( ^▽^*) at 00:02| Comment(0) | TrackBack(1) | 石けん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。