2006年08月30日

『オペラ座の怪人』(3回目)

3回目の『オペラ座の怪人』観劇。

あ。2回目の事を何も書いてなかった…
とりあえず今更だけど
1回目は高井ファントム・西クリス・佐野ラウル
2回目は村ファントム・沼尾クリス・北澤ラウル
でした。


過去2回は1階前方センターブロックで、前過ぎて見えない部分があったのが、今回は2階前方センターブロックで、舞台全体が見えてまた違った楽しみを発見。

アレもコレも…
こんな風になっていたんだ!とか、この人はこのシーンでここに居たんだ!!とか…
書いているとキリが無いので省略っ!(笑)



そして今日一番の目的は新ファントム!
初登場なのに今週で4週連続出演でちょっとお疲れ気味という評判だったので、期待半分、不安半分…


で、感想は…


終わってみれば、大満足の3時間でした。


ヤッパリ、すごいよ。
映画には映画の良さがあるし、舞台には舞台の良さがある。
そして3人のファントムには、3人それぞれの良さがあった♪
(3回しか観てないのに、3人全員を観れたのってラッキーかも!)

次に誰を見たいかといえば…
初心に帰って(?)高井さんかなぁ。
いや、村さんも素敵だった。ちょっと丸かったけど
でも、佐野ファントムももっと近くで見てみたいしなぁ…

って結局誰でもいいんですが(笑)
とにかく一度行くとまた行きたくなっちゃう!
(って実は9月中旬のチケットを既に握りしめちゃってます・笑)

千秋楽決定なんて残念すぎるヨ・・・。°°(>_<)°°。




とりあえず、9月1日の正午からGyaoで映画版の放送があるので、見たことが無い方は是非!
(いつまで放送なのかわからないけど、数日間は見られるんじゃないかと…←無責任発言・笑)

訳は四季の方が上手らしいけど(英語がわからない私でも変だと思う所アリ…!)その辺はニュアンスで感じ取って…(笑)

ちなみに私、今もDVDを観ながら…です。
オペラ座の怪人 通常版オペラ座の怪人 通常版
販売元 : Amazon.co.jp DVD
価格 :
[タイトル] オペラ座の怪人 通常版
[出演] ジェラルド・バトラー
[レーベル] メディアファクトリー
[監督] ジョエル・シュマッカ..
>>Seesaa ショッピングで買う


もうちょっと詳しい感想ですが…(ネタバレあり)
posted by nao( ^▽^*) at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月25日

ペットボトルケース

先日、家で使っているタオルを一斉交換してたので、古タオルがたくさんあったので、その処分を兼ねて雑巾作り。
夏休み明けにリンも学校に持っていかなくちゃいけないし、丁度いいなぁと思ってはじめたんだけど、やり始めたらミシンが止まらない!


夏の間、ずーっと欲しいなぁ〜と思っていたペットボトルケース。

夏も終わろうとしているこの時期に作ってみました(笑)


060824 002.jpg



採寸もせず適当に作ったので、どれも微妙に失敗した部分が(--;)

第1号 (リンのになりました)
060824 005.jpg
ガーゼのような小花柄のナチュラルコットン+ピーターラビット柄の布+紺の無地の綿生地を使用


第2号 (まめっちのに決定)
060824 006.jpg
リンのとほぼ同じですが、一番下の紺色の布がドット柄のデニム地です。
ただ、ドットの間隔が広くて、ほとんど無地にしか見えないというオチが…(--;)



第3号 (私の分)
060824 004.jpg
子供たちが寝てる間に作ったので、勝手に私のにしました。
明日の朝、起きたら交換されちゃうかも(笑)
ほぼ第1号と同じで、ナチュラルコットンの代わりにハーフリネンを使用。


一番上の布はそのまま裏地を兼ねていて、3つ共キルト芯を挟んでいます。
紐はとりあえずあった物を使ったので、今後変更するかも。



久しぶりのミシン作業。
出来はさておき、楽しかった〜♪
適当に作り始めて、全てが行き当たりばったりの作業にしては上出来かな(笑)


あ、そういえばオットのがなかったね。
まぁ使わないだろうからいいか!←薄情者



このピーターラビットの布は、友達から貰ったもの。
すごく可愛くて、使うのが勿体無いと思っていたんだけど、しまっておくのも勿体無いので、少しずつ使うことに(笑)


最初はリンの手提げや体操着袋、給食袋、上履き入れなんかに使いたいなぁと思ったんだけど…


リンのランドセルは本人たっての希望でオレンジ…(^^ゞ
オレンジのランドセルに水色の袋じゃ、ちょっと合わないよねぇ…と思って中止。


今現在、まめっちが水色のランドセルを希望しているので、気持ちが変わらなければ、まめっちの袋類を作るのに使えるかも♪






しかし、姉妹でその色のランドセルのチョイスはどうなんだろう???
posted by nao( ^▽^*) at 02:04| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月21日

チクチク…

去年のハロウィンにはフェルトで
ハロウィン 004-1.jpg
を作りました。


今年はなんとなくバージョンアップ(?)して…
060821_002.jpg
顔と体が増えた!(爆)


最初は目もなくて‘顔ナシ’だったんだけど、まめっちに『顔がない!』
と言われたので、頑張って目とほっぺを作製!

今度は『口がない!!』と言われてますが、口を付けると変顔になりそうなので、もうこれで終了!ヾ(▽^;)ゞうへへ



やっぱり飾り物は季節を先取りよね♪と思って作ったけど…
先に9月に飾れるもの(お月見のウサギとか)を作るべきだよね…ヾ(▽^;)ゞうへへ

まぁ何事も練習練習!


あとホウキを作りたいんだけど、どうやって作ろうか考え中。



あ、マジョリンに影響されたわけではないでーす。
マジョリンは緑のマントにハーフパンツという魔女っぽくない服装なのです。


さて次は何を作ろう♪
posted by nao( ^▽^*) at 17:50| Comment(0) | TrackBack(0) | フェルト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

まとめて近況報告(^^;;;

ちょびっとご無沙汰でした。
何をしていたかと言うと…


これといって何も(笑)



お盆だったので、実家やお寺やお墓などに行ったり、密かに(?!)誕生日を迎え、また一つ年をとり、子供たちを短期のスイミングに通わせておりました。



ここ数年、短期スイミングが恒例行事になっているけど、短期でちょっと習ったぐらいじゃなかなか泳げるようにならないよねぇ…
いつまで経っても『これは水遊びに来てるだけ?!』と思ってしまう母(笑)

ウチの学校(川崎市はどこも同じなのかな?)は自分の子供の頃の水泳の授業とはだいぶ印象が違って、学校の授業は水遊びに近い感じらしい。夏休みの水泳教室なんてものもないから、自分の時のように学校で泳げるようになるってことはなさそう…

泳げるようになる為には、ちゃんとスイミングに通わないとダメっぽい。
子供たちも楽しそうだし、ちょっと真剣に検討してみなくちゃだよね。
うん。




そして、昨日はまめっちと一緒に自由劇場に『魔法を捨てたマジョリン』を観に行ってきました。(エエ、2回目でーす♪)

前回も思ったけど、子供心をがっちり掴む演出で、それでいて大人も楽しめて、ジーンとくる素敵な舞台でした。


ニラミンコ最高!(笑)


posted by nao( ^▽^*) at 15:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月12日

マスコット作り

リンが貰った図書券でたまごっちの本を買って以来、ずっと言い続けてた『マスコット作り』(本に載っていたんだよね)をやっと実行。


朝の9時過ぎから作り始めて、出来上がったのは2時…(;-_-) =3 フゥ


約5時間かけて、初めてのお裁縫は完成しました。


何が大変って、一針縫うごとに張りから糸を抜いてしまうので、糸通しが大変だった…(--;)

母と一緒で縫う作業はキライじゃなさそうだけど、型紙を切り、チャコペンで印をつけ、カットする...その準備の作業が苦手らしい(笑)


まぁ何とかかんとか言いながら、出来上がった作品がこれ!

060812.jpg


左目がおかしいのはカットに失敗したから(笑)
ま、ご愛嬌♪ってことで!(*^m^*)ぷぷっ
posted by nao( ^▽^*) at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 子供 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。